最近思うこと

突然だが、父が12年間経営してきた青果店を閉めることになった。
ただ今までのお得意様への配達のみ、営業を続けるという。

なんと中学卒業後すぐに働き始めているので、もうキャリアは45年!!
前の店に勤めていた頃は、年中ほとんど休みなく、日曜も夕方まで働いていた。
唯一日曜は早く終わるので、その時間によく映画に連れて行ってもらったものだ。
僕はそうして映画からいっぱいいろんな事を教わり、
音楽、エンターテインメントの世界に憧れを持っていった。
当時、そうやって父について行っていたので、今でも野毛では
いろんな店でよくしてもらっている。

その父が独立して青果店を始めたのが12年前、野毛の音楽通りという場所である。
それまで勤めてきた店の閉店に伴うものであった。
自分の店が持てたことは、とても嬉しかったろう。

父にも昔はなりたかった職業があったのだろうか?
しかし早くに就職しなければいけない事情もあったのだろう。
一従業員として33年間働いて、その間自然と独立の夢を育てて行ったのだろう。

それは僕にとって言えば、自分の作品(cd)をリリースする夢のような物だろうか?
昔から抱いている夢ではあるけれど、音楽活動を実際にしていくうちに
その夢はより具体的になりつつある。

ただ夢を叶えたからといって、それが全てではなく、その後は維持していくための
努力が必要である。
そして周りの人々の支えも、である。

僕は生まれて今まで、とても恵まれた環境で自由に育ってきた。
店を継げと言われたこともなく、自由に音楽をやらせてもらっている。
改めてそのことに感謝するとともに、父の店に力を貸さなかったことが悲しい。
やはり店がなくなるのは悲しい。

なんか思ったことをつらつらと書いてしまった。
あと1ヶ月、店がある間の時間を大事にしたい。
そしてこれから配達のみでやっていく父を心から応援したいと思う。
[PR]

by takeshikikuchi | 2005-11-04 02:43 | diary  

<< クリスマスライブ情報!! バタバター >>