父に乾杯。

父、菊地照人(テルヒト)。
2月20日、62才のバースデイ。おめでとう!
早いもので還暦祝いから2年か。

うちの父は、とにかく体が丈夫です。
その頑丈な肉体と精神で今まで菊地家は
守られてきました。
青果業一筋46年。
そう中卒で就職、結婚、独立、今に至る。
一緒に暮らした22年間、風邪で寝込んだ姿は
はっきりと憶えているのは一回きり。
独立前までは、日曜も仕事、
年360日、働いていました。
ただ日曜は夕方には仕事が片付くから、
よく映画観て飯おごってもらいました。
今は無い、馬車道「東宝会館」で。

62才の今でも、颯爽と野菜を配達する姿、
同じ一家ながらかっこいいです。尊敬しています。
やはり体を動かし続けている人は若い!!!!

ある人が言いました。
「いつまでも白Tシャツとジーパンが似合うのは、
  菊地父かブルース・スプリングスティーンか、だね!」
これ本当の話です。

昨日はビールとペアのビアグラスをプレゼントしました。

いつまでも「キリンラガー」と「セブンスター」と「ロッテマリーンズ」
そして「音楽」を愛する父でいてもらいたいものです。
感謝をこめて。
e0071972_6231575.jpg


今日、olio musicのサイトにて
「菊地威」特集記事がアップされる予定です。
少しは孝行できたかな、、、、、、
[PR]

by takeshikikuchi | 2007-02-21 06:24 | diary  

<< 今日はラジオ&リハ 上田正樹meets パラダイス... >>