レコーディング風景ですよーーー

15日のバースデイライブを終えて
16&17日は!!
菊地の初プロデュース作品
滝ともはる「海よ空よ大地よ」のレコーディングと
相成りました。

この二日間はですねー。
今回のマキシシングル三曲の中でも
もう山場!このレコーディングの難所でございましたよ。

16日は今回2曲目に収録されるであろう
「(仮)VOICE ~ヴォイスフロムヨコハマ」
という曲のコーラス録り。
e0071972_6451235.jpg
アレンジャーの堺敦生さんとともに
敬愛さんと一緒にコーラスアレンジをしました。
イメージとしては。
ほんのりゴスペル!
はい!難しいのは知ってます!ゴスペル。
このアレンジにはかつて「VOICE OF JAPAN」という
ゴスペルクワイヤーで少しお仕事させていただいていた経験が
役に立ちました。
敬愛、山内洋子、Kaoru、米重優哉、そして菊地。
時に滝さん、そして堺さん、7人で歌いました。
なかなかファンキーにそして壮大に仕上がったと思います。
元気が出る一曲です!

コーラス録りも無事終わり、
そしてそして17日。
全曲のパーカッションを担当してくださる中村順一さん。
僕はこの人との出会いは約10年前、
ともにスタジオ代を出し合って練習して、
定期的にライブハウスに出演していました。
何事も相談できる、とっても身近な兄貴のような存在。
活動は別々になってもいつも陰ながら応援してくれて
僕の成長を喜んでくれていました。
自分のプロデュース作品にこういった形で参加してもらえることが
何よりうれしく、心にグッときました。
いつか恩返ししたいと思っていたので、、、
もちろん今回も素晴らしい演奏を残してくれました!
e0071972_6454535.jpg


そして3曲目に収録されるであろう、「見果てぬ夢」。
e0071972_6464245.jpg

滝さんの78年のデビューアルバムに収録されていた曲の再録音です。
この1曲だけは、全アレンジを僕がさせていただきました。
それだけに気合が入りましたが、、、

ギターの養父貴さん!相変わらずの心温まるアコースティックギター。
理想的なサウンドです。

そして、この人が参加してくれたのも本当にうれしい!!
ブルースハープ、今出宏さん。
パラカフェではお馴染みですね。
魂から湧き出るフレーズ。
ところどころ、やっぱり今出さんらしい!
どこか懐かしく心に染みるソロを聞かせてくれました。
e0071972_646021.jpg


ということでですね。。。
順調にすすんでますよー!

この先は滝さんの歌入れ、mixを残すのみとなってきました。
11月の発売へ向け、頑張ります!
e0071972_6461657.jpg

この写真に写っているのが今回mixに使うコンソール。
な、なんと世界に10数台しかない!!
凄いミキサーなのであります。

そのうちの一台がここ東放学園スタジオにあり、
またもう一台は何と!山下達郎氏の自宅にある!
とのこと。
ふぅう。凄。
はい!


そうそう突然ではありますが、
今日から沖縄へいってきまーーーーーすーーーー!
みなさん、季節の変わり目、体には気を付けてくださいね!
[PR]

by takeshikikuchi | 2007-09-21 06:49 | diary  

<< 十年ぶりの沖縄。 真心のプレゼントを頂いた夜。 >>